クエン酸普及会のさんぴすオンラインショップ

ホーム

クエン酸とは?

クエン酸日常食べる梅干し(1個に1gのクエン酸)やレモン(1個に4gのクエン酸)に含まれている酸味の元となる成分です。
私たちが古来から親しんできた柑橘類には、このようにクエン酸が含まれており、健康食として利用してきました。
クエン酸の酸味は、食品のかくし味や私たちの健康に役立つ重要な食品の一つといえるものなのです。
食酢と違って無色または白色の結晶性の粉末です。水やアルコールに溶けやすく、クエン酸を99.5%〜102%を含む純度の高いものです。

クエン酸 ◇健康の素、クエン酸回路(サイクル)
クエン酸サイクルを論理的に裏付け、証明したのが、ノーベル賞を授与されたイギリスの学者クレブスのクエン酸サイクル説です。
私たちが食するでんぷん、蛋白質といった食物から消化された栄養分がクエン酸サイクルにのって円滑に循環するというもの。つまり、クエン酸を摂れば、人間の健康に最も大切なサイクル運動が得られ、体がすっきりし、健康維持に大いに役立つというわけです。
クレブス博士のこの学説により、クエン酸を含んだ健康食品は、アメリカやヨーロッパをはじめ、世界中で摂取されるようになりました。

クエン酸普及会のクエン酸

クエン酸 ◇クエン酸であれば何でも良いわけではありません。
健康食品として食する物ですから、安全・安心は欠かせない要素。
安価だからを最大の条件にした製品には抵抗があるのは当然で、製造工程の定かでない、工場での生産品では健康食品の商材としては適性を欠くのでは???
この観点から、クエン酸の先駆者・故 長田正松氏の創業時と同じ製造工場のクエン酸を手配したのが、当社の商品ですから、安心してご用命ください。

Copyright (C)クエン酸普及会 all rights reserved